スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人格形成のために日々生きる 

たとえば何かする、どこかいくにしても、それが明確な目的を持ち合わせていないとしたら、
それを、自分自身の人格形成の場としてとらえてみる
たとえば、理性をたもって平静にいくとか
すべてを愛する気持ちで行くとか
外見的な価値観を克服するためにいくとか
しっかりと人の話を聞き、話すとか
そのためには、こういうことをして、こう感じようとか
こういうふうにふるまおうとか、ここを見ようとか
そうやって決めて、その目的の達成のために、行くのはいいだろう

あとは研究としてもあり
人間観察
一般的な人の傾向を知るとか
ただ観察してみて、面白い兆候をさぐるとか
社会観察
自然観察
いろいろできるだろう

まーまず第一に、常に人格形成の場として、社会をとらえてみよう
まずもって人格がなければ、何事もうまくいかないだろうから
なるだけ高潔な人格を持てるように

仕事をすることが人間にとって最大の幸福である
働くことこそが最高の喜びである
何かのために奉仕するときこそ、もっとも幸せなときである

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jugglinggo.blog96.fc2.com/tb.php/323-cc6b9958

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。