スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本! 

今の焦点!
研究コアテーマ:個人の才能開発
現在の焦点:
自分自身の才能をいかんなく伸ばすこと!
加速学習、効果的学習方法、思考方法、フレームワーク、
など、効果的効率的な思考・学習・研究・視点・インプット・アウトプット方法を探究する。
団体に所属する、個人でやる。

すべての物事に対しての価値判断を停止すること!
徹底的に考える
多面的な側面からとらえる
中立的な観点に立つ
前提や常識はまず疑う
他のある特定の人だったらどう見るだろう、考えるだろうと、考える

周囲の人すべてが観察対象!(自分も含)
人はどういったときにどういうことをするのか
どうすればこころの問題は解決するか
どうすれば才能を発揮し、自己実現できるか
どのような伝えれば、より多くの人にうまく伝えられるだろうか

日々の日常的気づきこそが最高の研究対象!
ちょっとした、誰もが見落とすようなことに、人生の真理が見える。
人間のあらゆる考え、行動、関係性が、すべて研究対象である。

人の立場に立つ!
日常でも、何かストーリー物の作品を読んだり観たりしているときも、
その人の立場に立ってみる
これは同情でも、共感でさえない
もっとより上の次元、その人になることに近い
だから難しい

人は一人一人違う!
当たり前のことやけど、わかったようでまだわかってない
いろんな人がいて
たとえば悪口といってもそれはその人の愛情表現かもしれないし
褒め言葉を口にしても嫉妬の裏返しかもしれない
とにかくいろーんな人がいる!
みんな違う!それを心の奥深くまでしっかりと理解する!

常に”なぜ”と問う!
(価値判断停止と同趣旨だが、一応)
すべてのものごと、前提、常識を疑う
なぜこれはこうなのか
なぜこれはこうなるのか
なぜこれはこういう原因なのか

よくよく熟慮し、焦点を定めよ!
死ぬほど考えた後、充分に納得しうる論証に到達したら、焦点を定める。

動き始めたら、ただ今、一瞬一瞬を精一杯いきるのみ!
考動はなかなか難しいので
考えてから、しっかり焦点を定めて動こう
実際になにかをなす時は、考えるよりも、頭を空けといたほうが良い

煩悩と思考を区別せよ!
前者は無用。欲のこと。ヴィパッサナー・いつくしみで排除。
後者は論理的、あるいは感性を使って考える。これは多少、妄想的な理想論も含まれる。

最適な人間観察の場!
喫茶店とかかなー
ファミレスも

良い読書!
点検読書にとどまる本→借りる
分析読書する本→買う
分析読書は、頭を真っ白にして読む
シントピカル→なるべく買う
年代順に読む
本に書きこみながら読む(分析読書、有用な本の場合)→書き込みのルールづくり

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jugglinggo.blog96.fc2.com/tb.php/296-aa24b34a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。