スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一点に集中する 

ピーター・ドラッカーより、一度に一つのことを集中することが大事だと学んだので、それを実行する。

選択肢は4つ。
①自分個人の才能を発見し、それを伸ばす
②今後の社会を考え、その中に生きる個人の生き方を考えることを通して、自分の身の振り方を決める
③人がどのように才能発見/開発でき、自己実現できるかを体系的にまとめてみる
④弱点(才能発揮の障害)を克服する

②にしよう。
①か②で迷ったが、今後生きる上で、社会との関係は切り離せないから、社会の未来予測を通して、自分の才能の発揮できる方向性を探ってみる。
就職活動も間近に控え、それについて考える必要性は大いにあるし。
その後、その方向性で、自分の才能開発①に励めば良い。
そして弱点に気づいたら、④に集中していこう。
③はかなり後の話になるだろう。


【今後の社会を考え、その中に生きる個人の生き方を考えることを通して、自分の身の振り方を決める】
◆そのために
新聞を毎日読んで、社会の動きを知る。ニュースも見る。雑誌も読む。
本を読む。読書日記をつけてアウトプット。
今後の社会、その中で個人はどう生きるか、を話せる仲間を就職活動を通して見つける。(その人の個人的体験でも良いので、どんどん聴いていきたい)
その仲間に、自分の考えもしっかりとアウトプットしていく。
あるいは近しいものにも、誰にでも、アウトプットできる機会はどんどんしていく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jugglinggo.blog96.fc2.com/tb.php/288-661edb5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。