スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内省0627 

後輩へのジャグリング指導
いかに教えるべきか
いろいろな方法を手探りしつつ
試行錯誤で

NLPの知識を活用し
この相手はどのように教えればわかりやすいのかを確かめてから、それに応じて教える

とにかく試してみることが大事
どういうふうに教えたら相手にとって居心地よく、うまく習得できるか、考えよう
自分の場合考えすぎてなかなかうまく言えないので
とりあえずどんどん試していく方向で

アウトプットを鍛えよう
本をたくさん読んだり、いろいろなところから情報を仕入れてはいるものの
それらを出力する(話す、書く)という機会をあまり設けていず
自分はまったく発信できていないことに気がついた
本を読んでも、何かを思いついても、何か情報を仕入れても
どんどん人に話していくか、書いていって
しっかりとアウトプットをきたえていこう

精神性、体力、知性、社会性
このうち、精神性と社会性があまりやれていない
精神性は、瞑想や座禅をしたり、普段の生活でものごとをあるがままに認識することによってきたえられる
社会性は人に話したり、ものを書いたりすることによって。
しっかりとある意図を伝えようと努力することが大事。
どんどん試して、鍛えていこう

考えるためのフレームワーク
アイデアを出すために、どうやって発想していけばいいのか
知識を得て、考えていこう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jugglinggo.blog96.fc2.com/tb.php/265-3627384e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。